NPO特定非営利活動法人 幼児教育従事者研究開発機構

私たちは21世紀を担う子ども達が健全に育つための幼児教育全体の質的向上に取り組んでいます。

NEWS

まもなく新学期がスタートということで、睡眠についてお話致します。
日本人の平均睡眠時間は7時間22分でOECD加盟30か国の最下位。
9歳から18歳を対象とした調査でもヨーロッパ諸国と比較して1〜2時間少ない。
大人も子どもも日本は世界で1番寝ていない国だそうです。

実際にある地方都市6年生の調査によると、
眠れないことが「少しある」、「かなりある」「非常にある」を合わせると、
クラスの半分ほどとなったそうです。

良い睡眠は成長を促すだけでなく、心を安定させ、記憶力を固定し、
免疫力を高めるなど、様々な働きがあります。
小児期の睡眠不足がその後の不安や抑うつにつながるなど、睡眠の大切さを示すデータはたくさんあります。

そこで、良い睡眠のアドバイスとして、
・体内リズムを保つため、生活習慣を整える。
・日中の適度な運動の習慣をつける。
・布団の中でスマホやゲームをしない。
・朝は日光を浴び、朝食をとり、夜食は控える。
・平日と休日の睡眠リズムが大きくくずれないように注意する。

こうした項目を一つでも意識した生活を新学期を前に親子で取り組んでは如何でしょうか?

NPO法人幼児教育従事者研究開発機構

バックナンバーはこちら

トピックス

2024.02.14

2024年2月10日開催
父子チャレンジアカデミー in 高知事業報告
+詳しくはこちら。

2024.01.25

2024年1月20日開催
父子チャレンジアカデミー in 多摩八王子事業報告
+詳しくはこちら。

2024.01.12

2024年1月6日開催
父子チャレンジアカデミー in 倉敷岡山事業報告
+詳しくはこちら。

2023.11.28

2023年11月12日開催
「DREAM AS ONE.×みんなでチャレンジアカデミーSPECIAL FES.」ご報告
+詳しくはこちら。

2020.04.03

令和4年度活動報告書
+詳しくはこちら。

2019.06.26

平成29年度スポーツ庁委託事業「学校における子供の体力向上課題対策プロジェクト」成果報告書
+詳しくはこちら。

2017.04.10

平成28年スポーツ庁委託事業「子供の体力向上課題対策プロジェクト」成果報告書
+詳しくはこちら。

2013.05.01

平成24年度文部科学省委託研究事業「父子休日活動」事業報告
+詳しくはこちら。

2013.05.01

2012年度 子ども調査の結果
+詳しくはこちら。

2013.04.25

父子チャレンジアカデミー Facebookもご覧ください。

| home | お問い合せ | このページのTOPへ |