NPO特定非営利活動法人 幼児教育従事者研究開発機構

社会で子どもを見守るということ 2015年8月25日 19:08

弊NPOの名称については、「長い名前ですね」とご指摘を受けることがよくあります。
多分、名称に「従事者」という普段あまり意識しないような言葉が入っていることで
珍しい長い名称というような印象を与えるような気がします。

実は、この「従事者」という言葉を名称に入れることに拘りがありました。
弊NPOが定義する教育従事者とは、社会の全ての人々を対象としています。
子どもが無茶をしていてもだまって遠目に見ているような、見て見ぬふりをする人が多い昨今です。
家族の形態が多様化している今の時代こそ、親や教育者としての視点だけでなく、
社会人の視点も合せて子ども達の成長を支える必要があると実感します。

社会の中の教育従事者として、勇気をもってかける大人の一言でかわせる危険もあるのではないでしょうか。

| home | お問い合せ | このページのTOPへ |